私はわたし そのまんま

大丈夫 そのまんまでいい 楽しいか? 楽しくないか?シンプルにいこう

余ったお弁当と私と過ぎて行く時間

いつもの朝(^^)

今日もお弁当作る

玉子を焼くところからスタートする(^.^)

      何年作ってるだろうか?お弁当。

途中、子どもたちが給食になったけど

またお弁当作りが再開した( ˘ω˘ )

ミミさん自分で言うのもなんやけど

けっこう   手際いいほう。✌️💃

入ってるものはいつもワンパターンやけどね😅

お弁当作るたびに

いつも実家の母のことを

思いだすんです(´ー`)

  アレを入れて欲しい!だの

  コレは嫌だの!

  だれだれちゃんちは何何が入ってた!

         だの・・・

色々と言うたもんだ。。。ふぅ、、

母はそれに対して文句言うことなく 

いつも応えてくれていたと思う

今みたいに

冷凍食品も豊富にないし

ましてレンジでチンで出来るものなんて

少なかったし、いや?無かったかも😥

ミミさんは

カニクリームコロッケが

大好きで、 今では

レンジでチン♬で出来るのあるけど

当時はなかったのかな、

いちいち油で揚げなけりゃならん、

それをうちの母は朝から

揚げて入れてくれてたなぁ〜😌

でもあいつは(カニクリームコロッケ)は

油の温度とかが微妙で

へたすると、中身が爆発!

母もずっと仕事していたから

きっと朝はバタバタと

忙しかっただろうな、、

お弁当を作ってくれていた母に

当時のミミさんは  

  「ありがとう〜!ご馳走さま♬」

って言ってたのだろうか?

    「美味しかったよ〜(^O^)」

って言ってたのだろうか?

 なんか、言ってない気がするなぁ

ましてお弁当箱なんて自分で

洗ってなかったと思う。

今になってこそ分かること

きっと今、気づいてないことが

この先何年後かに

気づくこともあるんだろうな。

 

今朝はどうやら

ひとりお弁当がいらなかったらしい💦

昨晩寝てる私の耳元で

明日はお弁当いらん、

って言ったとか、

    ん〜〜(。-∀-)なんとなく

覚えてる、言われた気がする。

けど、寝てる人に言うのって

どないやねん!(笑)

お弁当がテーブルに残る( ˙-˙ )

 

ひとりで二個…ミミさん自分のも作ってたからね!

食べれるっちゃあ食べれるよ(笑)

あ、そーや!

実家に持っていって一緒に食べよう!

お昼過ぎに実家に行くと

母が期待していたかのように待っていた。

実家に行くのは1週間ぶりぐらい

いつも行くたびに父も母も嬉しそうだ。

父は私の作ったお弁当を一口食べて

「ご飯固いな、、」

その一言だけ言ってお箸を置いた。

我が家のご飯は少し固め、旦那さんの

希望は柔らかめだけど

多数決?で固めにしてる

お弁当のおかずも父の口に合いそうなものは

何も入ってはなかった。

結局母がそのお弁当を食べた。

母は美味しかったと言ってくれた。

お昼ご飯に私の作ったお弁当

この時間がとても静かに過ぎてた

特に何を話しするわけでもなく

でも正直この空間が少し居心地悪くも

感じられた

時間はどんどん過ぎていく

こんな時間をあとどのくらい

一緒に過ごせるのかな

私を見送る父と母の姿が

車のルームミラーの中に

小さく写ってた。

 

f:id:mimisan_9985:20170502214902j:image

 明日から連休だね😃💃

 

読んでくれてありがとう!

    

    ミミさんでした😊